視察と参加!〜IWATEハチマンタイダイナマイト!〜

ゼロからスタート!ご当地ヒーロー物語

以前の記事で取り上げた「マブリットキバ」さんに、我々は製作の方法など、いろいろ教えていただきました。
そして「続・プロトタイプ その2.5 戦闘員イヤスコ」で書いたように、教えてもらうばっかりで、中々カタチに出来ずにおり

「今年中に、1体作ります! 戦闘員だけでも!」

とマブリットキバさんに宣言して、期日ギリギリで完成した「戦闘員イヤスコ」
何の期日かと言うと、このイベントがあったからです。

「IWATEハチマンタイダイナマイト」

2009年9月21日に岩手県八幡平市で開催された、ご当地ヒーローが全国から集まるイベントです。
2009年から毎年開催されていますが、我々はその記念すべき第1回に参加することができました。
当日の模様が、ホビー誌「クアント」に掲載されていましたので、その写真と合わせてご紹介します!
DSCF3674
DSCF3677
 
岩手山が間近の広い会場で、大きなステージがありました。
DSCF3675
岩手県から、「マブリットキバ」そして地元八幡平市のご当地ヒーロー「ハチマンタイラー」
その他、日本全国からご当地ヒーローが集合し、ステージが繰り広げられました。
DSCF3676
そんな中、ヒーローがいない戦闘員イヤスコは、先輩悪役の皆さんに呼ばれて登場という、オイシイ登場をさせていただきました!(上の画像 サイキックウルフ ではなく、正しくは、「ハチマンタイラーの敵 魔地一派の魔蛇目(マダラメ)」です。)
securedownload-2
 
このイベントに我々はメンバー一同で行きました。ステージに出るイヤスコ以外はじっくり視察する予定だったのですが、急遽、当日の流れで何名かが裏方で参加することになったのでした!
台本や、流れもの確認もそぞろの中、対応頑張ったな〜と、5年経った今でも思います。
 
実は前日に、参加団体さんとの交流会がありました。
メンバーの中で、私だけ参加したのですが「この機会を逃す訳にはいかない!」と積極的に質問して回りました。
主に、質問したのは

「衣装製作」「ショー、活動は有料?or ボランティア?」

でした。
当時の私の一番の関心事項だったので(^o^;)  なぜコレが関心事項だったかは→前回の記事の最下部「2つの知見」をご覧ください
これを聞いて回った結果。。。

ますます、考えるようになりました(笑)

その答えは??
「有料です」「ボランティアです」「半々です」等など。。。ん〜、そのヒーロー毎に全然違うんだなぁ。。( ̄〜 ̄)と感じました。
 
何はともあれ皆で頑張った結果、我々の「アグダレ団戦闘員イヤスコ」はヒーローより先に全国誌に掲載されたのでした!
次回も、ブラウザの前で僕と握手!
 
 

関連記事一覧